花と風

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗の渋皮煮

<<   作成日時 : 2006/10/08 16:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


画像

うつぼちゃんのお母さんのマサチコさんにあこがれて、今年は初めて栗の渋皮煮に挑戦しました!

ケーキの先生もきっと渋皮煮上手なのですが、大変な手間なので買ったほうがいいとよく話していたので、そんなものか・・・ならば私には無理だろうと思い込んでました。でもマサチコさん作ってるんだ〜すごいなぁやってみたいなぁと去年の今頃から密かに来年こそと渋皮煮作りを夢見ていたのです♪

さて作り方もイマイチわからず・・・ネットでいろいろ検索。
重曹もあるし、なんとかなるかなとおそるおそるやってみる。一度目はパパのお母さんやおばあちゃんに食べてもらい「美味しいよ」と言ってもらえたので、数粒づつあちこちに配ってみる。予想以上に好評で、それならばと2kgも栗を買い込んで、またまた作っちゃいました。今回もあの人にもこの人にもと配っていたらあっという間になくなっちゃいそうです。もう一回くらい作れるかな?

2kgもあると栗の外の硬い皮を剥くだけで1時間くらい。なんだかんだと半日以上掛かり、やっぱり買うと高いのは当たり前よねと、またひとつ勉強になりました。でもさ、こういうことしてる時ってすごく楽しいと思う自分も発見。やっぱりお家で手間のかかるこういう事しているのが大好きなのね〜寛大にのほほん生活させてくれる周りにホント感謝です^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まさちこが出ている!!キャッキャッ(*゚∇゚)(~∇~o)キャッキャッ
最近渋皮煮作ってくれないなあ〜。もっぱら、甘露煮ばかり。。。
今年はいい栗が手に入らなかったようなんですよね。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
でも、あの皮を向く作業がみんな好きでね、やっぱり。夜な夜な色んな話しながら毎年剥いていました。美味しそうにできましたね!さっすがあ〜O(≧▽≦)O ワーイ♪
わあ!
2006/10/10 05:57
☆うつぼちゃん☆
マサチコさん、甘露煮も作ってるんだね〜もしかして渋皮煮より甘露煮の方が簡単?
甘露煮に使う栗より渋皮煮に使う栗の方がいいもの使うの???
栗の煮物初心者なので、よくわからないんだけど・・・またじっくりウンチクを教えてくださいませ。
親子姉妹仲良く話しながら皮むきなんていいな〜いいな〜(〃^∇^)o彡
私はもくもくと・・・時にバニラに「それ食べれる?」とツンツンされながらです^^;
でもうつぼちゃんブログでまさちこさんの渋皮煮を見なかったら作ろうとは思わなかったのですよ、ホントに。うつぼちゃん、ありがと〜ネ
バニラのママ
2006/10/10 11:03
甘露煮は渋皮も剥かないといけないから大変ですけれど、うちの甘露煮は父方のおばあちゃん直伝の味で、もう母しか同じようには作れないんです。私はそればかり食べていたと親戚みんなに言われますので、ちゃんと習っておこうと思ってます。いつになるかわからないけれど、またその時は載せますね〜^^。でも、大きくてきれいな一粒より、味がしみてボロボロになってしまったのをスプーンですくってごはんに乗せて食べるのが大好きでした〜
うつぼ
2006/10/10 20:32
そっか〜甘露煮の方が大変なのね。
来年は甘露煮にも挑戦してみたいかも〜でもうつぼちゃんのお家みたいにおばあちゃんからの我が家の味ってあこがれます。
私は母からも祖母からも何も受け継いでないかも・・・パンとケーキの先生宅のお料理はせっせと受け継いでというか我が家の定番メニュー化してますが^^;
うつぼちゃんの甘露煮、楽しみにしてます!いつまでも待ってるよ♪
バニラのママ
2006/10/11 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
栗の渋皮煮 花と風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる